小説, 村上春樹

今回紹介する小説は村上春樹のノルウェイの森である。僕が10回くらい読んだ本だ。内容はかなり狂っているの一言で片づけるしか無かろう。出てくる人はみんな何かしらの人生における問題を抱えていて、それでも強く生きていこうとしていたり、駄目なり ...

BAR, お酒, 小説, 村上春樹

久し振りに暇過ぎて書評のサイトを立ち上げた。以前も同じ名称で作っていたサイトがあったのだけれども、何だか同じ名前の方が都合が良いし、もう一度やってみようと思う。どうせ僕は暇なのだからこれくらいお茶の子さいさいである。どうか、僕の話に付 ...

スポンサーリンク